アンカー 日産スタジアム サイクルパークフェスティバル

2010リザルト(競技結果)

□キングの部

クラス名 表彰 リザルト
男子ロード・チーム 1位 Download
男子車種混成・チーム 1位 Download
男女混合ロード・チーム 1位 Download
男女混合車種混成・チーム 1位 Download
フラットバー 1位 Download

 

□3時間の部

クラス名 表彰 リザルト
男子ロード・ソロ 6位 Download
女子ロード・ソロ 3位 Download
男子ロード・チーム 6位 Download
男子車種混成・チーム 6位 Download
男女混合ロード・チーム 6位 Download
男女混合車種混成・チーム 6位 Download
フラットバー 6位 Download

 

□2時間の部

クラス名 表彰 リザルト
男子ロード・ソロ 6位 Download
女子ロード・ソロ 3位 Download
男子ロード・チーム 6位 Download
男子車種混成・チーム 3位 Download
男女混合ロード・チーム 3位 Download
男女混合車種混成・チーム 3位 Download
フラットバー 6位 Download
小径車 6位 Download
ファミリー 6位 Download
ママチャリ 6位 Download
女子・チーム 1位 Download
レースデビュークラス × Download

 

□レベナカップ キッズタイムトライアル

クラス名 人数 リザルト
小学生の部 18名 Download

 

2010開催レポート

今大会で7回目を迎えた、サイクルパークフェスティバル。
過去最高人数の方にご参加いただいた今大会。皆さん思い思いにレースを楽んでいました。

また、特別協賛のブリヂストンサイクル株式会社様より、チームブリヂストン・アンカーの選手にご参加いただき、会場を大いに盛り上げていただきました。

それでは、今大会の様子をお伝えいたします。

スタート地点に自転車が整列。
開会式風景
日産スタジアム
大嶋副場長
ブリヂストンサイクル
販売企画部 森部長
チームブリヂストン・
アンカー 藤野監督
大会プロデューサー
高松氏
選手宣誓は、大会最年少「お猿のかごや」チーム
横浜F・マリノス公式チアリーディングチームの トリコロールマーメイズが大会を盛り上げます。

チームブリヂストン・アンカーの選手8名がゲスト参加。

アンカー選手が先頭を牽いてレースをコントロール。
トリコロールマーメイズの声援で
選手の疲れも和らぎます。
仮装ライダーが何組もいらっしゃいました。お子さんを連れたパパライダーの姿もみられました。
トークショーには、アンカーの狩野選手・
清水(都)選手とSAVASの柴田栄養士が登場。
ブリヂストンアンカーブースでは、2011モデルを初お披露目!
試乗ブースは終日人が絶えることなく賑わっていました。
ブリヂストンアンカーのチームカーと
MAVICカーを展示。
メカニックブースは心強い味方。
イベント会場にはケータリングカーがずらり。

ママチャリライダーの力走する姿も。

チェッカーを振られたらレース終了です。

今年もフラッグマーシャル制度を導入。

今大会初開催のキッズレース。
参加者のうち抽選で1名にブリヂストンサイクルのキッズスポーツサイクル「レベナ」を贈呈!

表彰式の様子。午後のレース後の表彰式には、アンカー選手全員参加で、入賞者は大喜び!

 

気持のよい秋空のもと、10歳から68歳まで、北は山形県から南は兵庫県まで、766組1,368名の皆さまにお集まりいただきました。この日しか自転車で走ることのできないコースを、仲間と家族とともに駆け抜け、自転車の楽しさを存分に味わっていただけたのではないでしょうか?

来年もサイクルパークフェスティバルでお会いできることを楽しみにしております!
選手の皆さま、1日お疲れ様でした。

top
(C)Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.