アンカー 日産スタジアム サイクルパークフェスティバル

2011リザルト(競技結果)

□キングの部

※大会当日の暫定版リザルトより、一部変更がございました。こちらが確定版のリザルトでございます。

クラス名 表彰 リザルト
男子ロード・チーム 6位 Download
男子車種混成・チーム 6位 Download
男女混合ロード・チーム 6位 Download
男女混合車種混成・チーム 6位 Download
フラットバー 3位 Download

□3時間の部

クラス名 表彰 リザルト
男子ロード・ソロ 6位 Download
女子ロード・ソロ 3位 Download
男子ロード・チーム 6位 Download
男子車種混成・チーム 6位 Download
男女混合ロード・チーム 6位 Download
男女混合車種混成・チーム 6位 Download
フラットバー 6位 Download

□2時間の部

クラス名 表彰 リザルト
男子ロード・ソロ 6位 Download
女子ロード・ソロ 3位 Download
男子ロード・チーム 6位 Download
男子車種混成・チーム 6位 Download
男女混合ロード・チーム 6位 Download
男女混合車種混成・チーム 6位 Download
フラットバー 6位 Download
小径車 6位 Download
ファミリー 6位 Download
ママチャリ 6位 Download
女子・チーム 3位 Download
レースデビュークラス × Download

レベナカップ

クラス名 人数 リザルト
キッズA 6位 Download
キッズB 6位 Download

 

2011開催レポート

今大会で7回目を迎えた、サイクルパークフェスティバル。過去最高人数の方にご参加いただいた今大会。皆さん思い思いにレースを楽んでいました。

また、特別協賛のブリヂストンサイクル株式会社様より、チームブリヂストン・アンカーの選手にご参加いただき、会場を大いに盛り上げていただきました。

それでは、今大会の様子をお伝えいたします。

■レース前

ピットエリア

スタート集合風景

ダブルMCの絹代さん&イッシーさん

■開会式

日産スタジアム
大嶋副場長
ブリヂストンサイクル
常務執行役員 高橋様
チームブリヂストン・アンカー
山本選手

ライダーズミーティング

横浜F・マリノス公式チアリーディングチームの
トリコロールマーメイズがスタート前の選手を応援。
アンカーチームの選手・監督。
レース中は一般の方に交じって走り、
レースを引っ張ってくれました。

■競技中

日産スタジアムのトラックを、いざ出発!
コース最大の難所、下りの連続カーブ。
こちらは最後の上り坂。皆さんつらそうです。
皆さん思い思いににレースを楽しんでいるご様子。大人数でご参加のチームも多数いらっしゃいました!

■ブース/イベント

受付付近
ブースエリア
アンカーブースには、オリンピック出場経験のある スタッフの方が常駐
飲食ブースエリア
トークショー
プレゼント抽選会(番号発表)

■レベナカップ キッズサイクルレース

こちらは、レベナカップの出場キッズ達。
ロードバイクに乗った本格レーサーから、一番下のクラスは補助輪のついた子まで。みんな楽しそうにスタジアムを走っていました!

■レベナ贈呈/アンカーフレーム当選発表

こちらはレベナが当たったラッキーボーイ。
自転車がもらえるのと、大勢の選手に囲まれて、いい笑顔です。
ぜひ来年もレベナカップへの出場お待ちしています!
こちらは、アンカー2012モデルフレームの当選者の方。
数百の応募の中から、見事、高価なフレームを当てた強運の持ち主。
おめでとうございます!

■表彰式

表彰式の様子。記念撮影時にはアンカー選手も一緒に笑顔で写ってくれました。皆さん、お疲れ様でした!!


気持のよい秋空のもと、10歳から68歳まで、北は宮城県から南は大阪府まで、910組1,700名の皆さまにお集まりいただきました。この日しか自転車で走ることのできないコースを、仲間と家族とともに駆け抜け、自転車の楽しさを存分に味わっていただけたのではないでしょうか?

来年もサイクルパークフェスティバルでお会いできることを楽しみにしております!
選手の皆さま、1日お疲れ様でした。

top
(C)Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.